【迷っている人向け】二ヶ月の一人暮らしで感じたメリット、デメリット

【迷っている人向け】二ヶ月の一人暮らしで感じたメリット、デメリット

実家暮らし、共同生活者
「一人暮らしをしてみたいけど、不安がたくさんある、、、生活費や孤独などとの戦いなのでは、、、。」


Advertisement

本記事の内容

・一人暮らしをしようかしないか迷っている人向けに、メリットとデメリットを紹介
・結局、一人暮らしってメリットだらけ。



筆者について


簡単な自己紹介です。

・進学をきっかけに一人暮らしを始めた。
・一人暮らし歴はたったの2か月
・以前は実家暮らし
・一人暮らし前は不安と楽しみが半々


一人暮らしのメリット


お金の価値がわかる


大学生になるにあったって一人暮らしを始める人は、感じることだと思います。

高校生で実家暮らしのときは生活費は親が管理でした。

でも、一人で生活するには、食費や電気代や水道代や娯楽費などすべて自分で管理することになります。

手持ちの中でどんなふうに割り当てればよいかとか、お金についていろいろ考えるようになります。

筆者は始めて二ヶ月ですが、過去の自分に反省する部分を知れました(金銭面で)。



自由すぎる


筆者にとって一番のメリットは、自由時間が増えたことです。

大学に行っている時間以外は、すべてが自由です。


その分自分で自分を管理しなきゃいけないけど、ほんとに自由って素敵です!


テレビでYouTube、Hulu、録画番組、DVDなどなどいつでも好きなだけ見放題。好きな時に帰宅して、時間を気にせずに入浴、食事できる。もう、最高です。


同居者(家族)のために時間を費やすこともないですし、24時間、自分の好きなように生活できます。

もっとひとりの時間がほしいなあ、、、と少しでも思っている人は絶対に一人暮らしをするべきだと思います。



一人暮らしのデメリット


一人暮らしは、当然ですがメリットだけではありません。デメリットも存在します。

短期間で気づいたことを紹介します!

初めは寂しい


これは避けようのないことですよね。

今まで誰かと生活してきたのに、いきなりひとりになったら絶対に感じると思います。

ひとりの時間が大好きな筆者も、感じました。


でも、時間の経過とともにそういう感情は消えていきました。


それはたぶん、一人暮らしが楽しくなったからだと思います!


というか、寂しくても今の時代、電話とかテレビ電話とかできるので寂しくてもそれを使えばなんとかなります。


すべてを自分一人ですることになる


これも、当然のことなのですが。。

具体的には、掃除、料理、ゴミ出し、害虫駆除などです。

以前までは誰かがしてくれていたことを自分ですることになります。

でもそれらのおかげで自分のスキルが上がるのを感じれて、楽しいです。



まとめ


今回は、一人暮らし歴2ヶ月の筆者が実際に感じる一人暮らしのメリット、デメリットについて書いてみました。

筆者自身、初めての一人暮らしですが、始めてよかったと思います。


悩んでいる方にとって少しでも参考になったらうれしいです。


一人暮らしのおすすめ本



これが正解!ひとり暮らしスタートブック ひとり暮らしがもっと楽しくなる! [ 主婦の友社 ]






ひとり暮らしの教科書 mini+SPRiNG特別編集 [ mini+SPRiNG編集部 ]