【ジャニオタ必見】雑誌の解体方法~中綴じ編~

【ジャニオタ必見】雑誌の解体方法~中綴じ編~

雑誌を保存しておきたい方へ、こんにちは!あおモエです
私はジャニオタなので雑誌保存をしています

せっかく買った大切な雑誌をきれいに保存していたい。
今回は、タイトルの通り中綴じの雑誌解体方法を紹介します。
中綴じとは、ホッチキスで留められている雑誌のことです


Advertisement

中綴じ雑誌の解体方法をざっくり紹介

(必要な道具)ホッチキスかホッチキスリムーバー、定規、カッター、収納道具
①ホッチキスを外す
②目的のページのみ残す
③カッターで切る
④ファイリングまたは収納をする

ホッチキスを外す

(使う道具)ホッチキスかホッチキスリムーバー

中綴じ雑誌は、ホッチキスを外したらもうバラバラになります

私は長年、リムーバーを使ってます
細くて使いやすいしホッチキスの針をつかみやすいです

1、雑誌を真ん中で開く

真ん中は、画像の赤丸のようにホッチキスがあるところです

2、リムーバーを針に挟んで針を起き上がらせる

手首をひねって針を起き上がらせます

3、雑誌を裏返して針を抜き取る

表紙が上にくるようにします


目的のページのみ残す

この段階でもうホッチキスは取れてバラバラになっています

カッターで切る

(使う道具)定規、カッター

片面A4サイズの紙を切るときは30cm定規が便利です

カッターで切るとき、カッターと紙のなす角を小さくすると切りやすいです

ファイリングまたは収納する

(使う道具)収納道具

あとは切り取った雑誌を保存します

再び表紙に挟んで保存したり、フォルダに一枚ずつ入れてファイリングするのもいいですね

私は、ファイリングしてます。

雑誌の切り抜きの収納方法。以下の記事を参考にしてみてください
大容量ケースで収納するとお得

まとめ

わかりにくいことや質問等はコメントにて受け付けています。


今度は無線綴じ(のりづけ)の解体方法を紹介します!

Advertisement