DIGAでCMカットのたった1つのコツ【音声切れなし】

DIGAでCMカットのたった1つのコツ【音声切れなし】
Advertisement

みなさんこんにちは、あおモエです

録画した番組編集で音声も切れてしまったり、ありませんか?

この記事を読めば、Panasonicのレコーダー、DIGAでのCMカットのコツがわかります
CMカットで音声が切れない方法です

結論から言えば、たった1つのコツは、

部分消去でスロー再生を使う

です。これだけですよ!!

音声切れなしのCMカットはスロー再生

部分消去でスロー再生を使います

  • 1回に20個までの区間を消去できる
  • チャプターマーク消去よりも自由に編集できる

一度消去した部分は復元できません
初めて部分消去をする人は練習してからCMカットしてください!

CMカットするために部分消去を使う
本編からCMをカットする

開始点 ①からスロー早送り5段階中3で約0~2秒
終了点 ②からスロー巻戻し5段階中3で約0~1.5秒

スローをするのは、本編の音声が切れるのを防ぐため。

開始点
・番組開始から本編開始までをカット・①までに音声が2秒以上ないとき
⇒ 開始点は①(スローなし)

・生放送などで音声が途切れてCMにはいったとき(CM前までギリギリ音声がある)
⇒ 開始点は①からスロー早送り約2秒


終了点
開始点のスローよりも若干早くボタンを押す

 

慣れるまで時間がかかるかもしれませんが、だんだん上手にCMカットできるようになります!
私もそうでした

レコーダーを駆使してオタク生活を楽しもう
テレビ番組を予約、録画、編集、ダビングする注意点とポイント

ご質問等はコメントからどうぞ!

レコーダーDIGAを楽天で探す